WordPressを使っているとクライアント様に渡す際に押してはいけないボタンを非表示にする場合があると思います。

その備忘録にかきました。

function.phpに書く。

基本的にはfunction.phpに
function remove_menu() {
remove_menu_page('index.php'); // ダッシュボード
remove_menu_page('edit.php'); // 投稿
remove_menu_page('upload.php'); // メディア
remove_menu_page('link-manager.php'); // リンク
remove_menu_page('edit.php?post_type=page'); // 固定ページ
remove_menu_page('edit-comments.php'); // コメント
remove_menu_page('themes.php'); // 概観
remove_menu_page('plugins.php'); // プラグイン
remove_menu_page('users.php'); // ユーザー
remove_menu_page('tools.php'); // ツール
remove_menu_page('options-general.php'); // 設定
}
add_action('admin_menu', 'remove_menu');

上のコードを書けば良いのです。
これをそのままボンッ!っと貼ると全て消えてしまいます。
投稿とか固定ページとかで残しておきたいものは削除しておきましょう。
ここに書いてないものは基本的にドメインの/wp-admin/xxx.phpのところをスラッグのところに入れたら消えてくれます。
remove_menu_page('スラッグのところ'); // 設定

プラグインのやつが消えない・・・

プラグインのところはドメインがadmin.php?page=なんたらになっていると思います。
私も最初はこれをドンッ!と入れたら消えるだろうと思っていましたが、全然消えません。

そこでGoogle先生に聞いてみたところ左メニューを消すプラグインしか出てきません。

いやまてインストールしたプラグインだからplugin.phpにしたら・・・消えない。
あんまり消えなかったのでCSSで存在を消そうかと思いましたが、それは最後の手段にとっておこうと思いました。

いろいろ調べたり試したりしてみたところ。
admin.php?page=というのが実際には必要ではなく、
remove_menu_page('なんたら')
これだけで消えてくれました。

いやーよかったお前を消す方法とかググっちゃうとこでした。

参考

http://hijiriworld.com/web/wordpress-admin-customize/
http://busilab.com/php/wordpress/plugin/wordpress-tips-sidebar-delete.html